So-net無料ブログ作成
借金相談はおしんちゃんの部屋へ
ハガネの女 第6話 あらすじ ネタバレ ブログトップ

ハガネの女 第6話 あらすじ ネタバレ [ハガネの女 第6話 あらすじ ネタバレ]

ドラマ ハガネの女も第6話になりました。

今回のあらすじは、「天才少女と嘘をつく少女!?」
なんとも言えない感じの題名ですが・・・。

クラスの生徒、さくら(原舞歌)が学力テストで学年のトップをとった。
いつもの学校内のテストでは、わざと間違えたりしていたさくら。

いじめを警戒しての事。

その反面、虚言癖のある美月(石井萌々果)が、学年トップは自分だと吹聴した。

でも、それが嘘だとわかり、さくらが実質のトップだとクラスに知られてしまう。

それを聞いてショックを受ける夏希。
そして激怒してしまう。

さくらは孤立し・・・。


一方の美月は、ウソもさらにエスカレートしてしまう。
その方向があらぬ方へ行き、自傷行為となって・・・。



ハガネの女 第6話 あらすじ ネタバレ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。