So-net無料ブログ作成
検索選択
借金相談はおしんちゃんの部屋へ
グッドライフ 第10話 あらすじ ネタバレ ブログトップ

グッドライフ 第10話 あらすじ ネタバレ [グッドライフ 第10話 あらすじ ネタバレ]

グッドライフ 第十話 あらすじ ネタバレ

このドラマグッドライフは、親子のあり方、家族のあり方
そして命のあり方に関していろいろと教えてくれるドラマでしたね。

グッドライフ、これ原作は韓国のお話でしたね。

原作本はこちら(すべて韓国語です)

カシコギ~ドラマ「グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら~」の原作本

カシコギ~ドラマ「グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら~」の原作本



翻訳本はこちら


【送料無料】グッドライフ

こちらの翻訳本は、今、ほとんどのところで品切れになっています。
読みたい方もたくさんいるでしょうね。

自分の命の残された日にちがわかったとき
自分の小さな息子に何ができるか?
何を伝えられるか?

グッドライフ 第10話では、これがテーマだったような気がします。

仕事、仕事で自分の息子とも妻とも向き合って来なかった仕事人間が
息子の白血病を機に心の変化を起こしていくお話でした。

そして、自分の癌が見つかり
残された時間があと少しだとわかり・・・。

そこには、後悔と
そして「愛」の尊さを思い知らされて。

息子に対してウソを付かないといけない辛さ
息子に対して冷たい言葉を投げかける辛さ

本当は、愛している
死ぬ間際まで、ずっと一緒にいたいのに。


本当に、そんな父親の気持ちが伝わってくる
グッドライフってそんなお話ですよね。

愛の形にもいろいろあります。
親としては、絶対に子供を愛しているんですよね。

たとえどんな親であれ。

自分が愛して止まない家族を他の男に託すことなんて
誰が出来るでしょう?
自分が生きていれば、否、生きられれば
そんなことをしなくても済むのに・・・。

それこそ、愛以外のなにものでもありませんよね。


このドラマをみて、表と裏
二つをみることが出来ました。

わっくんに父親の気持ち、本当の気持ちが
伝わることを祈ります。



DVD発売決定です。


(日本版)反町隆史、榮倉奈々主演ドラマ「グッドライフ」DVD BOX(予約 発売日:2011.09.07以後)



共通テーマ:テレビ
グッドライフ 第10話 あらすじ ネタバレ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。